PILOT(万年筆)

PILOT:パイロット iroshizuku 色彩雫 『月夜』/ PILOT iroshizuku 色彩雫『深海』『孔雀』SAILOR SHIKIORI 四季織『山鳥』と比較してみた!

PILOT iroshizuku 色彩雫のブルー系最後は『月夜』。『深海』に同様人気の色です( ´∀`)

note

ブルー系で比較される『月夜』ですが緑がかってる印象を受けたので、『深海』の他に青緑に近い他のインクとも比べてみたいと思います!

PILOT

PILOTについてはこちらをご覧ください〃´∀`)ノ

PILOT iroshizuku 色彩雫

色彩雫シリーズについてはこちらをご覧ください〃´∀`)ノ

月が光を照らす夜空色『月夜』

黄色い月の光が周囲の夜空を照らすような色。色彩雫シリーズの中でも不動の人気なのも納得の綺麗なブルーでした( ´∀`)

ボトル内の色

ボトル外側で見ると月夜・深海がブルーブラックで孔雀・山鳥が青緑。でも開けた時を見てみると月夜の口部分は深海と山鳥の中間のような色合いです。

ペン先を拭いた時の色で比較すると、ここでは山鳥は似ていないけど月夜の色は深海と孔雀をMIXしたような色合いになっています!

(左)ネイビー/ネイビーブルー
引用:https://www.color-site.com/codes/1F2F54
(右)ダックブルー/明度↑
引用:https://www.color-site.com/codes/007394

外側は深海で出てきたカラーコードでネイビー、内側は孔雀・山鳥で出てきたダックブルーが少し明るくなってくすみがかった感じのカラーコードになっています。

実際に書いた時の色

実際書いた時の色もすごく不思議で、「深海と孔雀をMIXしたような色」「山鳥の色を少し明るくしたような色」など複数な印象を受けました。「月夜と深海」「孔雀と山鳥」で分けるとするなら、前者はやはりくすみがかった色合いで、深い海や月が出ている夜の淡い印象が表現されていてすごく味わい深いです。

公式の見本帖を見てみると、ほぼ同じ色だけど少し緑寄りで暗いかなという感じでした(о´∀`о)今回4つ比べてみたのだけど、店頭でボトル外側だけ見ただけではなかなか違いはわからないので少しでも参考になっていただければと思います。

※今回使ったミニボトルは3色が組み合わさったセット販売や、自由に3色組み合わせが出来るセット販売などしています!
過去記事に公式・Amazon・楽天が載っています→こちら

Amazon・楽天ではミニボトルの単品販売もしています。

 

↓↓ブログ村ランキング参加しています!よろしければポチっとお願いします!〃´`) 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)