オーダー手帳

オーダー手帳で自分に合ったオリジナルの手帳を!

たくさんの種類の手帳がある中、「ここがこうならもっと良いな」と考えたことはありませんか?内装は好きだけどこの色が良いとか、リングはシルバーが良いとかホックタイプが良いけどなーとか。手帳を買おうとお店に行ったものの、そんな感じで悩みながら選んでいます(´・∀・`)
何冊か選んだ中の好きな部分が集まった手帳があれば。
そう考えた時にインスタでシステム手帳を作成されてる方に出会い、バイブルサイズ、次にミニ6と作って頂きどれも綺麗な手帳で全てお気に入りです。
そして今回はだいぶ無茶なオーダーをしたのにも関わらず快く引き受けてくださり、使い方など他の手帳とは少し違っているし、作者さんの素晴らしい工夫も紹介したいなーと思ったのが今回の記事であります。

手帳の全貌

本体

革はロロマレザーのブラックが使われていて、すごく柔らかいです( ´∀`)触っていて物凄く気持ちが良い…

横10.2cm、縦12.5cmなのだけど、他のmicro5に比べて幅広でほぼ正方形。
その名は「Square」。
とにかくカッコいい。

リングは11mmとmicro5の中では容量多めなのでリフィルをたくさん挟むことが出来ます。

そして注目すべきは!

左側(表表紙裏)にあるのです(`・ω・´)

他の手帳と何が違うのか

この↑にある青線部分。通常は綴じられててポケットになってるものがほとんど。ここを綴じずに開けて欲しいとお願いしました。
それで何が出来るのかというと

通常のポケットだと、ノートを挟んだ際に表紙が隠れてしまうのが

デザインが好きで選んだノートの表紙は表にしたい!ということで開けてもらった側から差込むことによって…

ちゃんと表紙が前に来ることが出来るのです!( ´∀`)

やっぱり見た目大事!!

なのでノートの表紙は表にきて欲しい。
それが今回お願いしたオーダーでした。

じゃあ右側のポケットに挟めば…と言われるとそうなんだけど、2冊挟みたい時もあるし、ノート以外に挟み込む型のカードケースとか入れたい時もあるから、そういうのは左側のポケットに差し込むと逆さまになっちゃう。だから必要なのです。
市販の手帳では見つからない、自分だけのこだわりが可能になるのがオーダー手帳の良さのひとつ。

そして、オーダー手帳のもうひとつの良いところが、この要望を受け入れてくれた作者さんがさらに使いやすさを工夫してくださるところで、今回のて手帳では「横幅の長さ」にアイディアを入れてくださいました。
手帳を綴じた時にノートとリングの干渉を防ぐために通常のmicro5よりも横幅を広げるというもので

そのおかげで綴じてもごわつかず、勝手に開くことなくパタンと閉じます( ´∀`)
正直、オーダーした時に全くそんなこと考えませんでした…
さすが物づくりのプロは細かいところまで気付き、そしてその工夫も素晴らしい(´;ω;`)

そして反対側に何を入れるか

右側のポケットに差し込んだのはKOKUYOさんのシステミックに付いていたミニファイル。
これ、普通に単独で販売してくれたら…と思うぐらい便利です。

ポケットが1つ付いていてカードを挟める切り込みなど収納面も良し(´・∀・`)
そして最後にある差込部分を右側のポケットに入れ

好きなメモパッドを差込んで完成(´・∀・`)

そしてこんな感じになりましたー( ´∀`)
システミックはそのまま使ってもめちゃくちゃ便利なのですが、またこれは別記事で詳しく載せたいなと思います。

他のmicro5とは何味も違う新しい手帳

作者さんが工夫してくれた幅広サイズのmicro5ということで他にどんなことが出来るかというと、市販のリフィルを使うならそれはそれで良いのだけど、手帳を使っててよくあるのが「好きな紙で書いて残したい」という願望。
システム手帳に使われる既製のリフィルって、ノートやメモパッドに対して細めなので、使いたい紙がノートやメモパッドだとそのまま挟んでもはみ出してしまう…
今回挟んだロルバーンのミニサイズもASHFORDのDEEPのように幅が広めじゃないと飛び出すし、このシルバーに限っては他カラーより大きめなのかそのDEEPですらアウト。( ´_ゝ`)

でもこのSquareならその心配がなく、RHODIAのNO11とかのメモパッドにしたちょっとした残したいメモもそのまま挟めます。


作品も素晴らしいけど作者さん本人もとても優しい方で。
本当におすすめです( ´∀`)

 

↓↓ブログ村ランキング参加しています!よろしければポチっとお願いします!〃´`) 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)