Kaweco

Kaweco カリグラフィー万年筆『Kaweco sports』

書写にハマっている今、カリグラフィーは英文だけに良いのでは無いことが発覚!日本語、すなわち平仮名・カタカナ・漢字にも適していたのです〃´∀`)

書くスペースで万年筆の太さを決めよう

小さいスペースには細いサイズのペン先が合っていて、広いスペースにももちろん細いペン先は使えるけど、細いと「余白」が生まれてしまって字のバランスが難しくなってしまうのが悩みでした。

そこで、作文用紙や5mm方眼ノートは広いスペースなのでカリグラフィーでもいけるんじゃないかと試し書き。

note

「露」など画数が多い感じも潰れず書けました!

なぜカリグラフィーだと字が潰れず書けるのか

太字の万年筆に対してカリグラフィーの万年筆は、縦は太く出るけど横は細く出ます。
なので画数が多くても字が潰れないし、逆に画数が少なくても縦で太さが出るので細字より余白が少なくなりバランスが取りやすいのです〃´∀`)

Kaweco

1883年、ルースとエンスレンによってハイデルベルクにFederhalterfabrik(ハイデルベルクつけペン工場)を設立し木製のつけペンを製造していました。1889年にハインリッヒコッホとルドルフウェーバーがハイデルベルクのつけペン工場を引き継ぎ、ハイデルベルクのすぐ外にあるハントシュースハイムに新しい生産施設を設立しその際Perkeo、Omega、Kawecoのブランド名が付けられ、1930年にKawecoが登場。
そして1935年「Kaweco sports』が誕生し1972年にミュンヘン・オリンピック開催の際に公式ペンとしても認定されました。

ユニークな八角形の中にクラシックさがあり、機能面・携帯性などのたくさんのものを兼ね備えたKaweco sportsシリーズは世界中からたくさんの支持を得ている筆記具の一つです。

sportsシリーズ

フロステッドスポーツ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:ABS樹脂/スチール
ペン先:スチールペン先M
両用式

クラシックスポーツ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:ABS樹脂/スチール
ペン先:スチールペン先M(ペン先ユニットにて変換可/EF〜BB)
両用式

クラシックスポーツ チェス

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:ABS樹脂/スチール
ペン先:スチールペン先M(ペン先ユニットにて変換可/EF〜BB)
両用式

スカイラインスポーツ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:ABS樹脂/スチール
ペン先:スチールペン先M(ペン先ユニットにて変換可/EF〜BB)
両用式

アイススポーツ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:ABS樹脂/スチール
ペン先:スチールペン先M(ペン先ユニットにて変換可/EF〜BB)
両用式

アルスポーツ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:アルミ/スチール
ペン先:スチールペン先M
両用式

アルスポーツ アルミ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:アルミ/スチール
ペン先:スチールペン先M
両用式

アルスポーツ ストーンウォッシュ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:アルミ/スチール
ペン先:スチールペン先M
両用式

ブラススポーツ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:真鍮/スチール
ペン先:スチールペン先M
両用式

スチールスポーツ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:スチール
ペン先:スチールペン先M
両用式

ACスポーツ

サイズ:105mm×Φ13mm(筆記時130mm)
素 材:アルミ/真鍮/カーボン
ペン先:スチールペン先M
両用式

カリグラフィーセットS

使った万年筆は『Kawaco sports カリグラフィー ナチュラルココナッツ』

購入時お店には単品で販売されていたので1.1mm幅を購入。本来は4種類のペン先がセットになったものが販売されているようです。

本体

本体はフロステッドスポーツシリーズと同じで、半透明のボディ。筆記時はキャップを差し込んで130mmと持ちやすい長さになり、キャップをはめると105mmとコンパクト!しかもネジ式のキャップなのでインクが乾きにくいのも嬉しいポイントです(о´∀`о)

キャップ部分とボディのシルバーロゴがシンプルでカッコ良く、全体に大きくではなくさりげなくあるのがまた良きです(´・∀・`)

ペン先・カートリッジ

ペン先はスチール製ですが、安価な万年筆は比較的ロゴのみのシンプルなペン先が多い中、Kawecoは飾り模様が付いているので高級感があります。カートリッジは本体が短いのでショートタイプのものを使用。万年筆に使うカートリッジは同じメーカーのものを使用するよう推奨されているので自己責任なのですが、今回はHERBINのものを〃´∀`)特に問題無く使えています。

実際書いてみると

滑らかな書き心地で掠れることなくスムーズ。インク漏れやムラの無いインク量なので途中滲んだりも無く安定した筆記が可能。
他サイズも欲しくなります( ´∀`)

自分に合った・好きなペン先を選べる単品購入も良いけど、セット販売はペン先交換のみで4種類の太さが変えられるしカートリッジが付いてるから購入後すぐ使えるし、何よりケースがそのまま置いておきたくなる可愛さです。

 

↓↓ブログ村ランキング参加しています!よろしければポチっとお願いします!〃´`) 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)